作者について

2017年7月21日

トマトマン

高橋ホイコ

1976年東京に生まれる。
(中略)
現在ライターとして活動中。

作品例

やってみた系



気に入っている記事



アクセスが多い記事



省略した経歴

2006年頃ニコニコ動画に「悩みがあったらトマトマンに聞け」コミュニティを開設。朝弁当作るだけの生放送を開始し、好評を得る。ありがたいことに、数人のファンが放送を見てくれるようになる。
イケメン放送ばかりを見ていたニコニコ生放送だったが、たまたま見た「東京湾花火大会 自転車配信」を見て、自転車に興味を持つようになり、ニコニコ自転車部入部。
平成22年2月22日。2が並んだ切符を買おうと、自転車配信をしながら二子玉川駅に向かう。これが、自転車初配信であった。ところが、カメラがちゃっちくて、画面は「驚きの白さ」。そして、ギリギリ間に合って購入した切符は、「2010.2.22 14:22」という、とても残念な印字だった。

ニコニコ動画などで友人が増えてきたころ、「からあげ課長」のTwitterサムネを依頼される。このイラストが業界で大絶賛。幼少期から馬鹿にされていた私の絵画が初めて世に評価された。世の中が自分に追い付いてきた感覚を得る。その後、複数人のTwitterサムネを手掛ける。

平成23年2月20日。三島在住の友人がコーヒーメーカーをくれるという。宅配便という便利なサービスが存在するにもかかわらず、なぜか、取りに行くことに。自転車で取りに来いと言われたが、自分で走りたくないので、自転車等で運んでくれる人をネットで募る。
三島~箱根(自転車)、箱根~小田原(自転車)、小田原~海老名(電車)、海老名~中山(電車)、中山~どっかのローソン(自転車)、ローソン~品川(自転車)というリレーにて、コーヒーメーカーを運ぶ。どう考えてもくだらないが、コーヒーメーカーを運びながら箱そばを食べに行く人が現れるなど、当日はものすごい高揚感で包まれた。

平成24年8月に入籍。翌年5月に結婚パーティーと称して、電車を8両貸切ってのイベントを開催。大好評で幕を閉じる。伊豆急ありがとう。

なんとなく普通の女子から、オモシロイことしたい女子へ変貌。平成28年6月15年勤めた安定企業を退職し「ホイコ・クリエイションズ」を設立する。綿あめのように溢れ出る創作意欲に鼓動して、手芸作品、スマホアプリ、写真撮影、ブログ執筆などを手掛ける。
平成29年2月。ホイコ・クリエイションズの売り上げが数100円という状態で半年過ぎたことに危機感を感じ、プログラマーのアルバイトでも探そうと決意をする。「@IT アルバイト」とかで検索しようと思ったはずだが、「ITmedia アルバイト」などの検索ワードで検索をする。Googleの検索結果に偶然ねとらぼのライター募集が表示され応募した。記事を数本書いてみたところ、楽しくて仕方ない。「やりたいことがあるんで、って仕事を退職したけれど、やりたいことがわからないー。」と言っていたが、ライターがやりたかったことだったと言い張ることを決意する。

できること

  • Photoshop,Illustratorを使った何か
  • HP記事作成
  • HTMLもCSSもOK
  • 写真撮影(使用カメラDMC-G7)
  • 執筆
  • AndroidStudioを使ったアプリ製作
  • WordPress設定変更
  • PHPプログラミング
  • 刺繍ミシンデータ作成
  • 縫い物
  • ルービックキューブを6面そろえる
  • ホルン漫談(演奏もできます)
  • 豚の角煮を作る

お仕事のご依頼・取材の申し込みは「お問い合わせ」まで。

スポンサーリンク

Posted by Hoiko Takahashi