「怪奇自販機の館」を見つけた。こんな凄い場所が秋葉原にあったのか。

怪奇自販機商品の箱
 高橋ホイコです。偶然変な物を見つけることが得意です。
 秋葉原にエアコンを買いに行きました。価格コムを見て予算4万円で出かけたところ、ヨドバシにあったのは10万円~20万円なんてエアコンばかり。最安値でも6万円代でした。ざっくり予算オーバー。大きな敗北感を感じながら秋葉原を散歩していたのです。
 落ちた心で歩いていると何か不思議な物を引き寄せるものです。「ミネラルウォーターは奥の自動販売機で売っています」という看板に私の妖怪アンテナが反応しました。中を覗くと自販機でヘラクレスを売っている・・・。「ヘラクレスってなんぞ?」と中に入ったら、奇怪な自販機が大量に並んでいました。
 なんだ、ここは・・・。
 奇怪な自販機の奇怪な商品を買ってみたお話です。

万世橋付近に謎スポット発見

 秋葉原に出かけて行く場所といえば、電気街、次にヨドバシカメラの辺りです。神田川を越える方向にはあまり用事はありません。今回「あたりや食堂」に行きたくて初めて柳森神社の方に行きました。そこから万世橋に向かって歩いている途中に、私の妖怪アンテナが反応しました。
自販機への地図

 覗きこむとたくさんの自販機が置いてある場所。しかし、何かがおかしい。

 ヘラクレス売ってるし・・・。
ヘラクレスは540円

売っている商品にビビる

 見れば見るほど、異様な品ぞろえの自販機。ヘラクレス以外にも、はちみつとか、
はちみつ100円
 シュミテクトとか、
シュミテクトも売ってる
 檜玉って何だと思えば、この説明です。
檜玉とその説明
 やきとり缶が一番、電話三番、昭和ですみません。
自販機にテプラで説明

 そして一際、視線を引きつけるのが、この謎の箱。
箱が販売されている
 この謎の箱、文章が書いてあります。
箱には何かが書いてある

 箱ごとに書いてあることが違うのです。どうも全部違うことが書いてあるようです。
箱ごとに色々書いてある

箱の不思議な文章

横向きの箱もある

南千住の話

 ねえさん、ちょっと怖いです。

謎の箱を買ってみた

 よく見ると、この箱は空きスペースを埋めているのではなく、販売しているみたいなんです。だって490円など値段がついています。高額なものでは1080円の箱もありました。

 買う。

 同行していた家族は「えっ!?買うの?」って反対してましたが、買う。エアコンも買えなかったし、このままでは何も買わずに帰ることになる。買って厄払いをするのです。

 買う。
1000円入れた

 ピッ。
3番を押す

 ウィーン。

 箱が、落ちてきた。
箱が買えた。

 あの文章が書いてあります。確かに、あの箱が私の手の中に。
風船おじさんについて書かれた箱

 秋葉原で売っていそうなマスキングテープでぐるっぐるになっています。
黄色いマスキングテープで厳重に
 裏底に紙がついていました。気になります。
裏には何か手紙が
 「めでたし、めでたし」で終わるお手紙がついていました。
不思議なお手紙

 読者のみなさんは、箱の中身がなんであったか気になっているところでしょう。しかし、それを伝えるのは私のブログの仕事ではないと思うのです。これから行こうとする人の楽しみを奪ってしまうのは心苦しい。そこで、中身は謎のままにしておきたいと思う。ただ、ただ、490円するほどの物ではなかったことをお伝えしておきます。

人気スポットみたい

 今思い出しても心拍数の上がるスポットでした。本当に怖い。
 しかし、人気スポットのようで結構人が来ていました。みんな物好きですね。ちなみに490円の箱の中身を食べた家族の感想は「懐かしい味だった。うまいかどうかはコメントしない。」だそうです。私は怖いので食べていません。だって、これ妖気が強すぎるぅー。
 お祓いの言葉は
 ワッホイ。ワッホイ。

スポンサーリンク