「紅茶とトマト」って相性悪いの?を検証する

紅茶とトマト

磯淵猛さん。「紅茶の手帖」の著者である。
この人がテレビで、「紅茶は油と相性がいいんです」と話していました。

例えば、「トマトと紅茶」は合わないけど、
「トマト」に「チーズ+オリーブオイル」をかけたら、相性抜群になるそうです。

なんだか、とっても美味しそう。
トマトはイタリア、紅茶はイギリス。
この2カ国近いし、なんだか名前も似てる。
相性がいいに違いない。

ヨーロッパ貴族の気分で、トマトと紅茶を味わいたい。

とにかく想像してたら、食べたくなったので、試してみました!

猛様の紅茶を入れてみる

以前、「ナガレ様ブロマガの”美味しい紅茶”を再現してみた」にて、美味しい紅茶を入れてみたのですが、猛様は違う入れ方を推奨してました・・・。

ティーバッグは、お湯を先に入れろとか言ってらっしゃる。
ですので、お湯を先に入れます。
お湯を入れた急須

お湯にティーバッグを入れます。紅茶は今回もリプトン。
お湯にリプトン

フタをして1分ほど待ちましょう。
貴族の紅茶ができました。
美味しい紅茶

どんな味かというと、

香りは弱いけど、苦みや渋みが抑えられていて、
癖はないけど、無難にさらっとしている、仮面ライダー俳優のような味です。

この味、好き。

実験!トマトに紅茶を合わせてみる

猛様が言うには、油分がない食べ物は紅茶に合わないそうです。

  1. お肉やケーキなど脂っこいものを食べる
  2. 口の中が、油っぽい
  3. 紅茶ですっきり
  4. また、美味しく油を食べる

紅茶のおいしさは、この口をリセットする機能にあるそうです。

そう考えると、

  • トマトだけでは紅茶に合わないけど、
  • 油分のチーズやオリーブオイルを乗せると紅茶に合う。

とのこと。

さあ、実験の始まりです!

トマト×紅茶

では、トマトをかじって、紅茶を飲みましょう。
トマトと紅茶

苦い!渋い!
ビックリシンフォニー

苦みが抑えられた紅茶だったのに・・・
苦みと渋みと、なんなら臭みも増しています。
仮面ライダー俳優が、年取って、色々な方向を模索してたら、微妙な存在になった感じの味です。
とても、残念。

オリーブオイル+ペッパー+トマト×紅茶

では、気を取り直して、
トマトにブラックペッパーとオイルをかけて、食べましょう。
そして、口にトマトがいなくなったら、紅茶を一口飲みましょう。
トマトにオイルをかけた

普通。
普通

紅茶は元の味に戻りました。
そうそう。君は、そういう味だった。

いやあ。本当に紅茶の味が変わっていきますね。
いい方向に来ているので、次は期待できますね。

チーズ+オリーブオイル+ペッパー+トマト×紅茶

では、本命です。

さらに、チーズを足してみましょう!

チーズとトマトを食べる。
口からチーズとトマトがいなくなったら、紅茶を一口飲みます。
チーズ

おおおおおおおおおおおお。
おいしい

これは美味しい。
紅茶が甘くなります。なんなら、かぐわしい香りもしてきます。
相性がいいとかそういうんじゃなくて、「この紅茶おいしい。」と感じます。
近づくとあまーい香りがする綾野剛の味。

ああ。イタリアから嫁に来た英国貴族になれたわー。アタシ。

まとめ

今回の結果です。

食べ物 紅茶の味
トマトのみ 苦い
トマト+ペッパー+オリーブオイル 普通
トマト+ペッパー+オリーブオイル+チーズ 甘い

今まで大した意識もせず、お茶を飲んでいたことを痛感します。

一風堂の店長はこの相性知ってたのではないでしょうか。
一風堂ってラーメン屋ですけど、水じゃなくてルイボスティーが出てきます。
あそこのルイボスティーはものすごく美味しいんです。
今度、ラーメンじゃなくて、ルイボスティー飲みに行こう。
ラーメンはルイボスティーを美味しくするためのオマジナイ~~~。

ついでに、紅茶が出てくるラーメン屋情報、お待ちしています。
ワッホイ。ワッホイ。

スポンサーリンク