トマトマンは売れるのか?羊毛フェルトの写真を売りたい

上向きなトマトマン

やり始めたら、たまらなく楽しくなった羊毛フェルト。羊毛フェルトでいっぱい妖精作って、写真集出すんだ。なんて夢を見始めたので、とりあえず当サイトの守護神トマトマンの制作に取りかかった。そして、あのAdobeStockで写真を売ってみようと思う。

記念すべきトマトマン1号機。ここに誕生。

羊毛フェルト作品一同

羊毛フェルト経験というと、100円ショップで買ってきたキットで2個。本を参考に作ったハムスター1体。これだけです。この経験値で、オリジナル妖精第1号に(当社が)認定したトマトマンの制作に果敢にチャレンジしました。

とにかく、経験値が低いので、よくわかりません。最初にどのくらいの量のニードルわたわたを使うのかとか、見当もつかない。とりあえず、体はハムスターと同じ大きさで作りました。

ってなわけで、体が大きすぎ、頭が小さく、目がでかすぎだよ。という、イメージとは違う種族のトマトマンができました。が、それなりに、かわいい。かな。

僕カワイイかな。のトマトマン。

将来の夢。妖精写真集。

私の将来の夢はというと、オリジナルの妖精のぬいぐるみを作って、写真を撮って、写真集販売。これです。

オリジナルの妖精っていうと、私が作り出したキャラみたいですけど。私には見えるんですよ。多分、絶対、私には見えてる。窓の外や、机の上、普通に、そこに妖精がいるんだよ。

というわけで、イマイチ不格好なトマトマンですが、夢への第1歩ということで、とりあえず写真撮影に出かけます。

勇気を持って、AdobeStockで販売!

まだまだ、素人レベルの羊毛フェルトと写真ですが・・・。売れるレベルになってから売ろうとか思っていると、今世紀が終わってしまうので、ヘタでもなんでも、売ってしまえ。と思いました。

写真を売ると言えば、AdobeStockですよね。いや、AdobeCloud起動する度に出てくるから、もう、ここでいいか。ってレベル。

Adobeが画像やら動画の素材販売しているんです。ブログなんかに、近いようで遠いイメージ写真が使われていること多いけれども、あーいうのここで買ってる人いるんじゃないかな。そういうサービスですね。

で、撮った写真をアップロードしてみる・・・

AdobeStockの警告画面

がーーーーーん。ファイルが小さすぎてもダメなのかあああああああ。
私の普段のケチくささが災いしたああああ。カメラが3MBの設定になってた・・・orz

なんと、今日だけ、無料!

というわけで、AdobeStockでの販売ができなかったので、無料で提供しまーす(笑)。初回記念だぞ。1号機記念だぞ。もってけもってけー。スマホの壁紙、PCの壁紙、リアル家の壁紙、何にでも使ってくだされー。画像をクリックするともう少し大きいのが出てきます。

岩陰のトマトマン
こんにちは
トマトマンの全身
ぼく地球来て、太った気がするんだ。
カゴの中のトマトマンの写真
そうだ。
ドアップ写真
ダイエットしよう。
歩くトマトマンの写真
行くぞー。
上向きなトマトマン
ずんだかったったー。
突き進むトマトマンの写真
歩くだけ!ダイエット!
岩陰のトマトマンの写真
ロッククライミングなう。
ツツジに包まれトマトマンの写真
ほら、やせて見える。
カゴの中のトマトマンの写真
見える。
カゴの中のトマトマンの写真
見えるでしょ。
スーパードライとトマトマン
運動のあとはコレ。