トマトマン財布を作ろう(8)

白い布は汚れやすい

トマトマン財布を作ろう(6)で完成した「課長秘書ともみの財布」を使っていたところ、1カ月でこれ。

汚れきったともみ財布

汚れすぎです。

先日、旦那がめずらしく白シャツを着ていました。本当にめずらしいんです。彼のクローゼットは開けると何か違和感・・・「全部、黒じゃないかあああああああ。」という具合です。季節の変わり目になると自分の服を見せつけて「今年の秋の新色・黒」とか言ってるくらいです。つまり白シャツは、まだ数回しか着ていないはずです。なのに、洗濯してアイロンをかけたら、すでに、襟の後ろが黒い・・・。旦那は言います。「ぼくは、汚れを目立たせないために、黒いシャツばかりを着ているんだ。闇雲に選んでいるわけではないんだ。」

つまり、白は汚れが目立つそうです。

ということで、今回は、生地を見直すことにしました。

肌触りもいい。トイクロス

赤いトイクロスの写真

ゆざわやにて「トイクロス」という布に出会いました。なんと、マジックテープがくっつきます。

マジックテープがくっつくなら、あんなこと、こんなことも、できちゃう♪なんて、色々妄想していたのですが、その話はまた後日。たぶん、長くなりますので、その話。

で、マジックテープにくっつくといっても、肌触りはあのマジックテープのごわごわした感触ではなく、やわらかくふんわりした、タオルケットのようなさわり心地です。さあ、この素材で財布を作ってみましょう。

究極のトマトマン財布・ついに完成

トマトマンが財布になった写真

キター。かわいい。本当にかわいい。これ、やばい。やっと、自分で納得できるレベルの財布にゅああああ。

かばんから出して使うとき、ついついにやけてしまいます。つらいことがあっても、なんか吹き飛ぶ。

この形を思いついたのは、トマトマンファンの友人のおかげです。友人が「トマトマンの巾着袋なら欲しい。」と言ってくれまして、そのとき、ふと、思い浮かんだのがこんな形。

巾着トマトマンイラスト

それを、そのまま、財布にしてみました。後ろポケットや小銭入れなどの仕様はそのまま維持。3カ月にしてようやく完成しました。読者のみなさま、今まで、応援ありがとう!

財布の裏側の写真

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

スポンサーリンク

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で