WiiFitの踏み台ダンスを極めたので、パーフェクトダンスする方法を教えよう

パーフェクトダンスの人
 高橋ホイコです。私のWiiUはWiiFit専用機です。
 WiiFitを初めて5年目。平均週5ペースで続けて来ましたが、なんと、なんと、先日初めて「パーフェクトダンス」を達成しました。
 WiiFitUの中にある「踏み台リズム」は、音楽に合わせて踏み台昇降をするゲーム。リズムゲーのように、タイミングが合えば「パーフェクト」。全体を通して全部パーフェクトなら、パーフェクトダンスです。
 どうやったらパーフェクトダンスになるのか、この5年間、研究に研究を重ねてきました。大事なのは、見る、位置、がんばらないの3つです!

 なお、ニンテンドーのゲームのキャプチャをブログに使うのは許諾されていない可能性が高いと判断したため、ヘタな手書き画像で記事を執筆しております。みなさまの想像力を最大限にご活用していただくことを期待しております。

聞いて合わせるな、見て合わせろ

 一般的に音楽は聴いて合わせると遅れると言われますが、そういうレベルではなく、特にこのゲームは音に合わせることを推奨しません。
 何故かというと、音がずれているんです。特にドラムは、ゲーム機の処理の限界なのか内部的事情はわからないのですが、どんどん遅れていくことがあります。メロディーラインよりも、ドラム、ベースの処理は優先されていないのではないかと思います。ドラムやベースに合わせようとしている限り、パーフェクトは出せません。
リズムの合わせ方
 色々試した中で、一番良かったのが、画面上で一緒に踊っているMii達と同じ動きをすることを意識することです。これを極めてくると、無音でもパーフェクトを出せるようになります。ゲームとしては音楽がないと楽しくないですが、タイミングを取るのに音は必要ありません。

足の位置を正確に!

 画面には、バランスWiiボードに右足を乗せる、左足を乗せるというような指示が出てきますが、書いてあるとおりの位置に自分の足も乗せるようにしましょう。
 例えば、横向きに右足を乗せる動作。画面では、バランスWiiボードの右上に足跡が表示されます。このとき、自分の足がボードの右下に乗っていたりするとパーフェクトが出にくくなります。足の位置を気にするようになったら、パーフェクトが出る確率が格段にあがりました。
足の位置

気楽にやろう

気楽な人
 タイミングがつかめるようになってからも、しばらくパーフェクトダンスになりそうで、あと少しで達成できないことが続いていました。どうしても、どこかでミスをしてしまうのです。そのため、集中力が大事なんだと、他のことを考えず集中しよう、集中しようと思っていました。
 ところが、ところが、実際にパーフェクトダンスができたのは、ぜんぜん別のこと考えながら、何も気にせずやっていた日でした。「パーフェクトダンス出すぞ!」って気張らないほうが変な力も入らずにできちゃうんですかね。そもそも、運動を続けることが目的のゲームなので、気楽にやりましょう♪

で、WiiFitっていいの?

 そして、みなさん気になるのはWiiFitっていいの?って話かなと思います。「私には合ってる」と思いました。
 握力12.5だった私が、今では30越え。瓶の蓋があけられないこともなくなりました。階段下りるのも恐かったけど、恐くなくなりました。体重も増えて、自動ドアが開かないこともなくなりました。
 と、いう話でわかるように「そもそもの体力が異常にない私にはよかった!」のです。健康的に生活できる最低限の体力を養ってくれているという感じです。
 WiiFitを続けることで、あの時誰よりも足が遅かった私が、60歳では同級生の誰よりも足が速くなってることを狙ってる。
 人生終わるまでが運動会です。
 ワッホイ。ワッホイ。

スポンサーリンク