530円のプリンタを買った話

ともみを印刷する様子
高橋ホイコです。
掃除中のルンバを飛び越えてトイレに入ったら、トイレのフタが自動で開きました。ああ。近未来。

ここ数年、プリンタは家族の物を借用しておりました。
が、先日、そのプリンタが壊れてしまったのです。

何に使っているというと、Amazonで売れた商品の納品書の印刷。
売れるときは急に売れるので、すぐに新しいものを買わなくては。

見つけたプリンター。その値段は530円。
お前は大丈夫か?

勇気を出して買ってみました。

ここに530円のプリンタがあった!

キヤノンさんの「PIXUS iP2700」でございますー。
こちらのプリンタ、そもそも新品が3000円前後で売られている激安モデルです。

これの中古(ほぼ新品)がAmazonで「530円」で売られていて、深く考えずにポチったことが話の発端です。別途送料450円でしたので合計980円でした。
奥さん、プリンタが980円ですよー!うなぎ1枚でプリンタ2台買えますよー!
(今日見たら、最低価格は1390円ですね。)

激安プリンタの仕様

プリンタ自体は、安い機種ですので、いろいろ機能がありません。

  • wifiがない
  • LANケーブルもつながらない
  • SDカードから印刷できない

ただUSBでパソコンと繋いで印刷できるだけの製品ですが、私には十分なのです。

さらに、同梱品に、購入前に気を付けなくてはいけないポイントがあります。

  • 初期インクは入ってない。
  • USBケーブル別売り

私が買った物はこのような仕様でした。これは買う前によく読まないとトラブルになるところかと思われます。

純正のインクって、おいくら?

iP2700対応の純正インクはカラーとブラックの2種類。合計で4000円以上します。

プリンタを530円で売っていた業者が、プリンタに初期同梱されるインクを合計4000円弱で売っていらっしゃいます。インク付きの新品プリンタが3000円なのに。これは、新しい商売。

この値段を見ると出てくるのが、非純正インクへの誘惑なのであります。
プリンタが530円ならメーカー保証なんて、別に…なくなっても怖くないもん。

互換&リサイクルインクの実態を探る

互換インク、リサイクルインクってなんでしょう?

互換インク
プリンタメーカー以外の会社が独自に開発した新品カートリッジ。
リサイクルインク
純正のカートリッジを洗浄してインクを詰め替えたもの。

という違いがあるそうです。Canonのこの機種用のカートリッジは互換インクが作りにくいらしく、リサイクルインクのほうが多そうでした。Amazonで見つけたリサイクルカートリッジは以下の2社。どちらも日本国内の会社みたいです。

エコリカ

合計3645円。思ったほど安くない。

ジット

このジット、私が買ったときはAmazonで30%オフクーポンが出ていたのです。
ご請求額2400円
合計2400円で購入できました。1000円以上の値引きでラッキー♪ハッピー♪ウェイウェイウェイ!

さて、冷静に考えよう。
プリンタとインク合計でいくらで購入できたのか。

合計:3380円


\ヨドバシで純正インク付き新品、3470円で売ってるよ/

まあ、買ってしまったものは仕方ない。

いざ、開封の儀

届いたプリンタは、まるで新品の梱包でした。たぶん、本当に新品。
写真は色々開封してしまった後で、申し訳ない。最初はオレンジのテープとか色々ついている状態だった。
プリンタ

説明書も入っています。とにかく、とにかく、説明書を熟読してから作業をします。
リサイクルインクを使うつもりなので、何かあってもメーカー保証がききません。慎重に設定作業をしていきます。

必ず読んで欲しいことが伝わるデザイン。
インクの説明書き

インクをセットするところはまでは、プリンタの説明書と同じで大丈夫です。
インクセット後

パソコンにつないだあと、このような画面が出ます。
警告画面

ここで、プリンタ本体を操作して、「インク残量検知機能」を解除します。
iP2700の場合は、電源の下にあるリセットボタンを5秒押しします。カラーインクとブラックインクで2回解除する必要があります。
インク検知ボタン

印刷するたび、毎回この5秒押しするのはたまらん・・・。と思いましたが、新インク投入時だけで良いようです。今のところ、最初の1回しかこの操作はしていません。
ちなみに、ここでインク残量検知を解除していますので、インク残量表示ができなくなります。印刷がかすれたら、インクを取り換えてね♪ということになるそうです。

で、無事、印刷できました。
印刷終了

印刷品質には、特に何も不満はないのです。

安物買い、やっぱり訳はあるもんだ

530円のプリンタ買って、チョー快適!という自慢ブログを書く予定でしたが、ブログのために細かく金額調べたら、たいして得でもないという結果に気が付いてしまいました。ああ。ブログって罪作り。

ジャガイモが1袋5個入りで198円。バラ売りが35円。
バラのが安いのかよっ!!!って後から気が付いた、あの日に似てる。

もっと世の中単純になればいいのに。
ワッホイ!ワッホイ!

ありがとうございましたー。