外国人の評価は?「ドコ、ドコ?ドコドコメガネー!」

ドコドコメガネ
高橋ホイコです。新商品、発売しました。
その名も、「ドコドコメガネー!」

販売しまーす

以前、ブログの記事「”落書きサングラス”という新しいオシャレ提案」でご紹介したサングラス。
外国人の方でも楽しく使えるように、英語バージョンを作りました。

ドコドコメガネ写真
Where is my glasses? と書かれた左目、
右目には頭上にメガネがあるのに、メガネを探す、トマトマン。

ヤッサンが、「メガネ、ドコドコ?」って聞いちゃうアレをモチーフにしております。

以前、ESTYで販売していましたが、反応が弱いので、やめました。
運が良ければヤフオクで見つけられます♪

以下はEsty販売当時の記事です♪

Etsyとは?

Etsyというのは、ミンネのようなハンドメイド品を売るサイトの海外バージョン。ヤフオクとeBayみたいな関係ですね。

自分の家の前で拾ってきただけであろう貝殻で作ったネックレスを出品している人がいる。
それが、日本の私からみると、すごく珍しく、美しい貝。
もしかしたら、多摩川の石でも他の国の人には、不思議な石に見えるのかも。自分の日常が、実は当たり前ではないのかもしれない。そんな気持ちになれるサイトです。

数年前まで英語だけだったのですが、すっかりぽん、日本語対応されました。今回、出品するにあたって、「日本語」で設定したら、商品説明が日本語しか書けないので、精一杯の日本語で書いています。

あまりに売れないので、英語でどう見えているのか、確認しました。

これが、自動翻訳の実力だ!

トマトマンの<ドコ、ドコ、メガネー>
The tomato man [where and where, Megane] 
(あのトマトマン 「どこ、そして、どこ」な何か)

()内はホイさんの適当な英語訳。

あああ。Meganeが日本語そのままだ。
これでは、何を売っているんだか、さっぱりぽん、わからない!

ただの迷子なトマトを売っているようじゃないか。

日本には、
A「メガネ、どこ、どこ?どこいったー?」
B「頭の上にあるやないか。」
という有名なコントがあります。
In Japan, the
A "glasses, where, where? Where shall I ー? "
B "located on the head or not. 2
Famous controller said.
(日本では、「メガネ、どこ、どこ?私はどこ?」「頭の上か、それ以外か」、有名なコントローラーは言いました。)

ヤッサンのギャグが、なんだか、哲学的になっている。

メガネを探していたら、探しすぎて、
そう、自分がわからなくなって、

その答えが、「生きるべきか、死ぬべきか。」みたいになってるぅぅぅぅ。

お前は、ハムレットか!!!!

ハムレット悩みすぎなんだよ。
違うよ。ハムじゃない。トマトだ。
私が作ったのは、トマトマンだ。
トマトはもっとシンプルに生きてるんだあああああ。

のに、発言者が、リモコンかよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!

サングラスに大胆にこのギャグを搭載。
これをかけていれば、知らないおじさんに「頭の上や。」と声をかけられるかもしれません。
Sunglasses with this gag in bold.
(サングラスは、大胆にこのギャグと共にあります。)
My uncle once over, if you do not know "And on the head. " And may be called.
(私の叔父は一度オーバーし、―もしあなたが知らなかったとしても- 「そして頭の上だ」そう呼ぶかもしれません。)

ごめん、2文目は私の英語力のなさで、何が書いてあるかイマイチわからないんだけど、

そもそも、

知らないおっさんが、My Uncle

ダメだろ、それ、ダメだろ。
知らないおっさん、みな親戚!
って、それ、一大スキャンダルすぎるだろぉぉぉぉぉ!

おまえは、私のメガネを売る気があるのかああああああ。

というわけで、これ、どうやったら売れるんだろう。
みんな、遠慮しないで買っていいのよ。

本当に売れない理由見つけた

ブログを書いていて気づいてしまった。

Where is my glasses?

複数形だから、「Where are」じゃね?

ワッホイ。ワッホイ。

※現在販売は終了しています。