飾り毛布で旦那様を盛大におもてなししたい

レッサーパンダ
先日、鉄道博物館に行ってきました。カシオペアの乗車経験もあり、都電貸し切りイベントにも参加し、ブライダルトレインまで走らせた私ですが、そんなに鉄道には興味ないんですね。特に展示車両に心躍ることもなく。
そんな私の心をつかんだのが、飾り毛布。たまたま、北海道新幹線開業記念展「海を航る」という記念展示をやっていました。

青函連絡船では、お客様のおもてなしのために、毛布を折り紙のようにきれいに折りたたみ、船室に用意していたんだとか。
部屋の雰囲気に合わせて、花とか、菊水とか、様々な折り方がある。記念展では折り方の動画も流されていました。

毎晩、疲れて帰ってくる旦那様を、この飾り毛布でおもてなしして、元気になってもらいたい!

布団に座るゴリラ
ゴリラだ。なんていうか、ゴリラだ。

最近、旦那さんが帰ってくるの0時過ぎてんですよ。帰ってくるとき、私はすでに寝ていて、部屋は暗くなってるんですね。
帰ってきて、暗い部屋の布団の上にこのゴリラいたら、怖い。
というか、旦那のコメント。特になし。

竹の子

タケノコ飾り毛布
まるで、う○○。この日も、旦那様の帰りは遅く、コメントなし。翌朝、この固まりのまま、横にどけられてた。

花の飾り毛布
モルボルーーー。
かわいいとおもうんだけどなー。この日も、旦那様の帰りは遅く、なんのコメントもなく・・・。
っていうか、「何やってるの?」というツッコミすらない。

そして

結局、旦那様と飾り毛布の話題で盛り上がることはなく、ブログ掲載の運びとなりました。
多分、男子は興味ないんだよ。男子には飾り毛布の喜びがわからないんだよ。毛布の塊にしか見えないんだよ。
というわけで、このブログを読んでいる、独身男子諸君。彼女が初めて家に来るときに、ベッドに飾り毛布置いておくとイイと思うヨ☆

ちなみに、記念展は撮影禁止だったから写真はないが、本物はもっとキレイだ。

ワッホイ。ワッホイ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

スポンサーリンク

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で