ケーキを思う存分選んでみた。

ケーキ店風景
ケーキ屋さんのショーケース、バイキング形式に並べられたケーキ。とにかくケーキが並んでいるところに出くわすと、テンションがあがります。
ふと、気づいたんですよ。ケーキって食べているときより、選んでいるときこそが最大の幸せなのじゃないかと。

というわけで、思う存分にケーキを選んでみました。

まずは、たくさんのケーキに囲まれる

まずは、高野フルーツパーラーに行ってみました。とても美味しそうなケーキたちが並んでいましたが、私1名に対して、3名の店員が待機している状態。暇な時間帯すぎた。ケーキを眺めれば3秒後には「どれにしますかー?」と声かけされる状況。これでは、思う存分選ぶこともできないし、選んだあげくに買わなければいけないので、お店で選ぶことはあきらめた。

そんな時こそ、ネットですよ。


ありがとう。twitter。ちょっと声を掛けただけで、12種類のケーキが集まりました!

選ぶぞ。選ぶぞ。

イチゴのケーキ
オーソドックスなショートケーキ。しかしクリーム3層、しかもイチゴが3つも乗っている!つまり、イチゴを先に食べるか、後に食べるか悩まなくていい。前イチゴ、中イチゴ、締めイチゴと楽しめるテイですな。締めイチゴで、すっかり口の中の後味さわやか。

サンタのケーキ
次。クリスマスケーキですかね。サンタさんがいますよ。いいじゃない。クリスマスじゃなくてもケーキ食べたって。チョコレートのパリパリとクリームのむにょーーとした組み合わせがいいよね。クリームにバナナとか入ってたりして、とろとろー。

チョコケーキ
というところでやってきた、大人の味。少しビターが効いたチョコレートベースのケーキ。一気に食べてきたけど、ここで紅茶を入れ直したりして、BGMはブラームス。ドッペルコンチェルト。

ビタあなケーキ
おっと。大人になりきったと思っていたところで、さらに大人なケーキが出てきました。ちょっとブランデーが香るしっとり系のケーキ。あら、猫のエリザベスが物欲しそうにやってきたわ。あなたにはフリスキー。まっしぐら。

ひなケーキ
ひな祭りのケーキですね。これさ、人形食べられるか、食べられないかで論争になるよね。食べられないと主張しているのに、親が食べられるよ。っていうから、口に入れた瞬間「プラスチックや!」っていうね。一人ダウトを楽しむことも可能なケーキ。

ブルベリケーキ
ブルーベリー。ジャムとムースととクリームチーズにココアのスポンジ。贅沢にこれを全部いっぺんに口に入れるんですよ。そうすると、融合した味が楽しめる。なんとなく、気分は高校時代。部活の帰りに、ゆきちゃんの誕生日だとケーキを持ち込み即席パーティー。夕方まで話し続けた、そんな気分にさせてくれるケーキ。

果物ケーキ
フルーツケーキですね。いろんなフルーツを一緒に食べれられるって幸せですよね。たぶん、このフルーツたちは東北産。東北の厳しい冬を越え、春にためたエネルギーがつまったフルーツたち。女子力高くなったかもー。

うさケーキ
こんちは!ケーキだけじゃなくて、盛りつけまでオシャレじゃない。かわいいだけで味は大したことないかななんて、食べてみると、なんと、なんと、ふわっふわのシフォンケーキ!こんな軽さ感じたことない。この翼もらった感、新感覚。

器ケーキ
若さを忘れられない大人向けケーキですね。「甘過ぎなくてオイシー♪」という謎の感想が繰り広げられるヤツ。「甘いと太るじゃん。」「えええ。アッコちゃん痩せてるじゃん。」みたいな誰も傷つかない会話を楽しむのである。

溶けたクマ
おまえは、だれだ。

バナナケーキ
この素朴な感じいいですね。作りこみすぎた味に飽きてた頃なのよ。こういう自然素材の味が体にしみこむ今日この頃。

Amazonケーキ
箱、小さすぎない?

選ぶ時間を愉しむ。それがホイ流。

ケーキを食べるだけなら5分しか楽しめないのに、こうして眺めているだけで1時間もの暇つぶしになりました。ケーキ選びing最高!(><)
やはり、ケーキは食べるより、選ぶものです。選んでいるだけで幸せ。この幸せ気分にじっくり浸れば、食べなくても満足なことに気がつくものです。
そして、1時間もケーキを眺めていたら、おなかが空いてきたので、カレーうどん食べました。
カレーうどん
カレー!カレー!おいしかった。

ワッホイワッホイ。

スポンサーリンク